新車の車検

2013.3.4|車検の時期

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

車を買うと言うこと、それは人生の買い物の中でマイホームの次に高い買い物と一般的にはされていますが、その費用としては車両価格だけではなく、税金の問題があったりすることや、購入時にオプションパーツをつけていればその代金などが別途でかかりますが、それ以外にも維持費として税金であったりオイルやタイヤ、ガソリンなどの消耗品代もかかります。

 

そして何よりも大事なものとして車検が挙げられますが、この車検と言うものは車の点検でもあるので安全面には大きくかかわってきます。

新車の場合であれば、購入時から3年目に初めての車検を受けることになります。ここで必要になるものは車検整備代金、検査費用、それから税金、また加入している保険料ですが、整備に関しては自分で行ない、点検だけを任せるユーザー車検と言うものも可能です。

 

しかし不安がある人であれば最初から最後まで整備工場やディーラーに任せるのがいいでしょう。

特に新車の場合では初めて買った車、買ったばかりの車と言うこともありますので、自分が整備に失敗して余計な費用をかけるよりはプロに任せたほうが無難です。

そしてこの3年目の車検以降は2年ごとの車検になりますので、期間が短くなることに注意しましょう。